トレンドラインの引き方1

[ツール]:TradingVeiw
[コメント]
トレンドラインは色々な引き方がありますが、ここではその一つとして気づいた引き方を説明します。

上記チャートで説明すると、以下のルールに沿って引きます。

  1. 最高値または、最安値から1つ以上の髭(青矢印)と結びます。
  2. 明確にブレイクしない場合は、髭の選択が誤っている可能性がある。
  3. 明確にブレイクした後、トレンドライン付近(±10Pips以内、基本的にブレイクすることはない)まで接近して押し目(赤矢印)を形成する。
例1
例2

下記チャートでは、イレギュラーを説明します。3回続けてトレンドラインに接近するも高値を更新した。時間足を変えると赤ラインが引ける。一番下の青ラインのように分かりづらいパターンもある。

その他のイレギュラーの引き方としては、下記チャートの赤ラインのようにトレンド中の安値から引いてみるとドンピシャの時もあるようだ。

まだまだ引き方のルールが曖昧なせいかイレギュラーも多く出現するため、気を付けなければならないが、損切の目安として高値または、安値更新したらとなる。

Fibonacciなどと組み合わせることで、勝率は改善できそうな感じ。参考にしてもらえたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください