検証~iFOREX~

iFOREXを利用してみて感じた個人的な感想を以下に列挙しました。iFOREXのサービス詳細については、他のサイトに色々記載されているのでご参照下さい。

メリット

  • 入金ボーナス(10%~100%)
    2種類のボーナス
  • 豊富な取引銘柄 (FX, 商品先物, 株価指数, 株式, ETF, 暗号資産)
  • 独自プラットフォーム
    細かなロット調整可能
  • 20年以上運営している(1996~)
  • 金融ライセンス有(BVI, MNB)

デメリット

  • 独自プラットフォーム
    スキャルピング禁止・自動売買不可
  • bitwallet入金でも数時間から1営業日要する
  • 4回目 / 月 以降の出金に手数料がかかる
    ※詳細はこちらを参照下さい

注意点

  • 証拠金維持率の表記が違う
目次


1. 口座タイプ

iFOREXはノースプレッド口座などはないみたい。また、以前よりスプが狭くなったらしい。昔口座開設している人はその辺確認した方がいいかも。


2. プラットフォーム

ここは独自プラットフォーム。WEB版とアプリ版がある。どちらもモッサリ感があう。スキャ禁止業者なのであまり気にならない。チャート分析は他のアプリに頼った方がいいかも。私はTradingViewを使ってます。


3. レバレッジ

最大レバレッジは400倍
※個別のレバレッジはこちらをご参照下さい


4. 取引ペア

管理人が知る限り、1つの証券会社で最大の取引銘柄数・・・その数700以上
※詳細はこちらをご参照下さい


5. 最低入金額

10,000円~らしい


6. 入出金方法

クレジットカード、銀行送金、bitwalletの3つ(´・ω・`)
私はbitwalletを利用しています。


7. 入出金処理時間

入金処理[bitwallet]
数時間~1営業日要するみたい。経験上、午前中に入金していれば、夕方までには反映されている。

出金処理[bitwallet]
未経験、今後更新予定


8. Bonuses & Promotions

トレーディングボーナス(MAX:100%)
有効証拠金として利用可能。出金不可。

ペンディングボーナス
有効証拠金として利用不可?。取引高に応じて、毎週火曜日?に取引口座に直接キャッシュバックされていく。つまり、出金可能。

有効保有額に3%の利息

1000ドルを超える初回入金を行うと、有効保有額の3%の利息を受け取り始めることができます。この利息は月毎にあなたの口座に振り込まれます。つまり、あなたが取引している間にあなたのお金がお金を生み出します。
※この特別プロモーションは、新規のみを対象としています。
※詳細はこちらをご参照下さい


9. 教育 & ツール

日本語のビデオレッスンがある。また、アナリストレポートも提供されている。個人的には不要ですが、有料の雑誌を買わなくてもこういう証券会社が出しているもので初歩的なことを学ぶのも一つの手段かな。

最近流行りのポジション状況とか表示できたりする。


10. 顧客サポート

チャットなどレスポンスの早い手段はないけど、電話・メールで日本語対応してくれる。


11. 管理人評価

豊富な取引銘柄だけでも利用する価値あり。あとは出金の可否について検証できれば今後も継続的に利用したい業者。

100%のボーナスチケットは3ヵ月残高0でないともらえないらしいのでボーナス目当ての利用には不向きだと思われる。

サイトへジャンプ
※登録は自己責任でお願い致します

検証~is6com~

is6comを利用してみて感じた個人的な感想を以下に列挙しました。is6comのサービス詳細については、他のサイトに色々記載されているのでご参照下さい。

メリット

  • 入金ボーナス(100%~200%)
    2週間毎の抽選制に変化したが、だいたい定期開催してるので資金レバレッジをかけやすい。
  • 国内銀行出金が手数料無料

デメリット

  • 金融ライセンス
  • 設立2年(2017年~)
  • GemForexのホワイトラベルの疑惑

注意点

  • 国内銀行出金が遅くなっている(2019/12月時点、依頼から4営業日以上)
    従来は2営業日以内に着金まで確認できた。

追記(2020/01/27)
サポートからの回答の要約

  1. 海外から国内金融機関へ中継銀行を介して送金した。
  2. 中継銀行から国内金融機関へ送金済みとなっていた。
  3. 中継銀行からビットウォレットの指定口座に審査が入ったため、着金が遅れているとの連絡を受ける。
  4. 現在、状況を確認中・・・

私見としては、年末に出金依頼したユーザーの一部が年末年始は遅れることを知らず遅いから不安になって取引銀行(入金・出金関連)へお問い合わせの嵐を浴びせ、銀行側が調査をしたと想像しております。

私の場合、bitwalletでしたけどtwitterを検索する限り国内銀行口座でも遅延が生じており、それをふまえると is6comの出金の流れは ・・・

bitwalletの場合
海外銀行→国内銀行→bitwallet(国内銀行口座?)

国内出金の場合
海外銀行→国内銀行→国内銀行(顧客)

これまでの出金のスピードから、予めまとまった金額を国内銀行口座(国内での資金移動業務代理店へ)プールしていたと推察する。

まとめ

銀行の対応次第では、長期的な出金できない可能性が予想される。最悪のケースもありえるので、現在は入金を控えることをお勧めする。どうしても入金する場合は、クレカだけかな。

追記(2020/02/01)
銀行対応完了❓

twitterで出金依頼[2020/01/23] ⇒ 出金完了[2020/01/24] ⇒ 銀行着金[2020/01/28]を発見。私も下旬に対応いただけたので、1月下旬に銀行トラブルが解決した模様です。

サイトへジャンプ
※登録は自己責任でお願い致します

アフィリエイトページへジャンプ
※登録は自己責任でお願い致します

検証~GemForex~

GemForexを利用してみて感じた個人的な感想を以下に列挙しました。 GemForex のサービス詳細については、他のサイトに色々記載されているのでご参照下さい。

メリット

  • 入金ボーナス(100% ※直近1ヵ月以内に出金時は50%となる)
    約2週間毎の抽選制。ここ最近は3日間など開催期間が短い傾向、新規獲得キャンペーンが多い。
  • 国内銀行出金が手数料無料
  • 国内銀行出金が早い(体感2営業日以内)
  • サービス開始6年(2014年~)

デメリット

  • 金融ライセンス (NZFSP取得しているが、実質はライセンス無しに等しい)

注意点

  • 日本人が主要顧客と思われる。

キャンペーンサイトへジャンプ