チャートのつぶやき [USD/JPY]

[ツール]:TradingVeiw
[コメント]
直近の下落からFib50%ラインが意識されている。ここをレジスタンスとして再度下降トレンド継続するならば、直近押し目ポイントのラインを目指すのかなとシナリオを描いてみました。

ちなみに、この押し目ポイントはFEで38.2~42.3%ラインと一致しており、意識されそうなポイントか気になるところ(・・?

ファンダ的にもトランプさんがFRBを批判するなど利下げ圧力が増しており、下目線かなと思うけど、注文するときはフラットな目線で行いたい。

もちろん、ブレイクしたシナリオも検討してみました。FR50%をブレイクしたら一気に78.6%くらいまで上昇して押し目を作るかなって感じですね。

気になるのは200SMAが機能しなくなっており、大きなトレンド発生の前兆だと思っています。200SMAに反応したときは素直に順張りで臨みたい(; ・`д・´)

チャートのつぶやき [EUR/AUD]

[ツール]:TradingVeiw
[コメント]
分りやすいところにラインを引いたけど、基本的にしたのインジケーターで上限・下限をブレイクしてから3本足以内に反発ろうそくが出現している。

9:00にならないとまだ分からないが、今のところ2つのサポートエリアがありそうだなと思っている。
1つ目は1.57650~1.57850付近
2つ目は1.57000~1.57150付近
月曜日は買い目線で探りたい(ΦωΦ)

チャートのつぶやき [GBP/CAD]

[ツール]:TradingVeiw
[コメント]
右下の丸のように下限をブレイクした。そのため、今後は売りで突っ込む際には反発に注意が必要だ。経験則から4/4までに日足レベルで陽線になる確率が高い。

ただ、ポンドはブレグジットがあるから逆張りは最新の注意が必要だ(>_<)

チャートのつぶやき [USD/JPY]

[ツール]:TradingVeiw
[コメント]
明確にSMA200を割り込み始めたので、中期的に下降トレンドいりでしょう。今後は赤のゾーン付近で戻り売りを狙いたい。

逆にこのまま落ちていくようならちょうど50%戻しでもある109.50を目安に逆張りも狙いたいですが、株や債券相場、プライスアクションを注視しながらエントリーしなければならないでしょうね。

チャートのつぶやき [USD/JPY]

[ツール]:TradingVeiw
[コメント]
タイミングは米小売り悪化を受けてのドル売りだったわけだが、
テクニカル的にみると2018/09/13のサポレジ転換が起こったように見える。
その後は、一旦200SMA[110.15]付近で反発、ただ指標悪化のインパクトは大きいとみており、米中の通商交渉にケリがつかない内は下降トレンドが始まったと想定したシナリオで臨みたい。
その場合、現在のサポート[110.15]をブレイクし、FR23.6%[109.55~65]を目指すと思う。そこで反発したら、上値の重さを確かめるために再度110.15付近または200SMAのブレイクを試すと思われる。
その後は、FRの各パラメータを目指して下降トレンド継続とみている。
比率とサポートラインを見比べるとFR42.3%[109.45]付近まで落ちていきそうな感じがしている。

チャートのつぶやき [USD/JPY]

[ツール]:TradingVeiw
[コメント
]
FE61.8% [114.10]にタッチした感じ・・・この辺から逆張りを仕掛けたい。PL [113.80]を狙いたい(^_^)/
でもね・・・↓のケースも想定していきたい

[ツール]:TradingVeiw
[コメント
]
このパターンだとまだまだ上昇の可能性もありえる(´・ω・`)

[ツール]:TradingVeiw
[コメント
]
上記2つを加味すると上昇の可能性は低そうだけどね。とりあえず、高値更新しない限り113.85-95付近までは反落する可能性がありそう(*´ω`*)

チャートのつぶやき [GBP/JPY]

[ツール]:TradingVeiw
[コメント
]
このまま下降すれば、手法01を用いると142.90~143.70で反発が見込めそう(∩´∀`)∩その際の利確目標は144.10
個人的には、143.55~143.70がねらい目かな。ブレグジットのこともあるから仕掛ける際は枚数調整に気を付けたい。